8月12日の花と花言葉

8月12日の花。

 

8月12日の花は夾竹桃(きょうちくとう)、ハイビスカス、風船葛(ふうせんかずら)などがあります。

 

 

夾竹桃(きょうちくとう)

 

夾竹桃(きょうちくとう)の花言葉は注意・危険

 

ハイビスカス

 

ハイビスカスの花言葉は繊細な美

 

風船葛(ふうせんかずら)

 

風船葛(ふうせんかずら)の花言葉は多忙

 

8月12日は何の日?

8月12日に起きた出来事

1642年 清教徒革命が始まる
1736年 徳川吉宗が大岡越前守忠相を寺社奉行に任命
1759年 七年戦争・クネルスドルフの戦い
1877年 エジソンが蓄音器を発明
1893年 文部省が「小学校祝祭日大祭儀式規定」を告示
1905年 ロシア南下策に対抗し「日英同盟」を改定
1932年 東京宝塚劇場設立
1935年 永田鉄山少将が皇道派の相沢三郎中佐に斬殺
1945年 国体護持を条件とするポツダム宣言受諾に対し、聯合国が無条件降伏を勧告
1945年 北村サヨが「天照皇大神宮教」(踊る宗教)を開教
1949年 ソ連とユーゴスラヴィアが国交断絶
1962年 堀江謙一が小型ヨットで日本人初の太平洋単独横断に成功
1970年 西ドイツとソ連がモスクワで「武力不行使条約」に調印
1977年 中華人民共和国で文化大革命終結宣言
1985年 日航機が群馬県御巣鷹山山中に墜落、死者520人、生存者4人
2000年 ロシアの原子力潜水艦クルスクがバレンツ海で航行不能に、乗員118人全員死亡

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る