8月17日の花と花言葉

8月17日の花。

 

8月17日の花は百合の木(ゆりのき)、駒繋ぎ(こまつなぎ)、合歓の木(ねむのき)などがあります。

 

百合の木(ゆりのき)

 

百合の木(ゆりのき)の花言葉は田園の幸福

 

駒繋ぎ(こまつなぎ)

 

駒繋ぎ(こまつなぎ)の花言葉は希望をかなえる

 

合歓の木(ねむのき)

 

合歓の木(ねむのき)の花言葉は夢想

 

8月17日に起きた出来事

888年 京都の仁和寺が落成
1180年 伊豆に流されていた源頼朝が、平家追討令旨を受けて挙兵
1239年 加賀の白山が噴火
1252年 鎌倉・長谷大仏が木像から金銅像に鋳直して完成
1863年 天誅組の変
1871年 明治政府が武士の「切捨て御免」を禁止
1930年 スペインで共和制樹立を目指し革命委員会が結成
1945年 初の皇族首班内閣・東久邇宮内閣が成立
1945年 スカルノがインドネシアの独立を宣言
1945年 インフレの進行により千円紙幣を発行
1949年 松川事件
1967年 東京・山谷で暴動
1996年 宇宙開発事業団が「みどり「ふじ3号」を打上げ

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る