8月5日の花と花言葉

8月5日の花。

 

8月5日の花はエリカ、スカビオサ、紫露草(むらさきつゆくさ)、がんぴなどがあります。

 

エリカ

 

エリカの花言葉は孤独

 

スカビオサ

 

スカビオサの花言葉は未亡人

 

紫露草(むらさきつゆくさ)

 

紫露草(むらさきつゆくさ)の花言葉は尊ぶ

 

がんぴ

 

がんぴの花言葉は明朗

 

8月5日に起きた出来事

1598年 徳川家康・前田利家ら五大名が豊臣氏と五奉行に忠誠を誓う
1622年 長崎でキリシタン55人を処刑
1856年 ハリスが、伊豆下田・玉泉寺を米総領事館とすることを決定
1864年 四国艦隊下関砲撃事件
1874年 郵便貯金制度が始る
1884年 ニューヨークで自由の女神の建築が始る
1912年 東京・数寄屋橋で日本初のタクシー営業を開始
1962年 マリリン・モンローの遺体が自宅で発見される
1963年 「日豪通商協定」調印
1984年 ロサンゼルスオリンピックで初めて女子マラソンを実施
1985年 第11回世界平和連帯都市市長会議が広島で開催
1994年 東京の夜中の最低気温29.3度の観測史上最高を記録

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る