8月7日の花と花言葉

8月7日の花。

 

8月7日の花は柘榴(ざくろ)、玉蜀黍(とうもろこし)、きょうちくとう、緋衣草(サルビア)赤などがあります。

 

柘榴(ざくろ)

 

柘榴(ざくろ)の花言葉は円熟の美

 

玉蜀黍(とうもろこし)

 

玉蜀黍(とうもろこし)の花言葉は財宝

 

夾竹桃(きょうちくとう)

 

夾竹桃(きょうちくとう)の花言葉は危険

 

緋衣草(サルビア)赤

 

緋衣草(サルビア)の花言葉は燃える思い

 

 

8月7日に起きた出来事

1779年 ロシアの通商要求を松前藩が却下
1880年 東京帝大の法・理・文学部に学士研究科を設置。大学院の前身
1883年 学習院が宮内省所管になる
1888年 読売新聞が磐梯山噴火の報道に初めて写真を使用
1942年 ガダルカナルの戦い
1945年 豊川海軍工廠が爆撃され2477人が即死
1945年 日本初のジェット機、短距離爆撃機「橘花」が試験飛行に成功
1946年 ローマ教皇が日本のカトリック教会再建の為に2万ドルを贈与
1955年 ソニーが世界初のトランジスタラジオを発売
1956年 東京都で喫茶店の深夜営業を取締る条例を施行
1977年 北海道の有珠山噴火
1985年 スペースシャトルに日本人飛行士3人が搭乗することを決定
1987年 ロス疑惑で三浦和義被告に懲役6年の判決

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る