7月26日の花と花言葉

7月26日の誕生花と花言葉を知ろう。

 

7月26日の誕生花は苦蓬(にがよもぎ)、ステファノティス、ドイツあざみなどがあります。

 

 

苦蓬(にがよもぎ)

 

苦蓬(にがよもぎ)の花言葉は平和

 

ステファノティス

 

ステファノティスの花言葉は傾聴する

 

ドイツあざみ

 

ドイツあざみの花言葉は孤独

 

筑波大学附属 Aグループ4月生まれ~7月生まれ [セブンシーズ小学校受験問題集]

4200円

7月生まれの赤ちゃんの本―誕生前から満1歳までの成長とケア (誕生月別赤ちゃんの本シリーズ)

1円

夏生まれ赤ちゃんの出産準備BOOK―6月・7月・8月 (主婦の友生活シリーズ)

1円

 

7月26日は何の日?

ポツダム宣言記念日

1945年、ベルリン郊外のポツダムでアメリカ・イギリス・中国の三国の首脳が戦争終結・日本の無条件降伏等について7月17日から会談。
この日「ポツダム宣言」を発表したが日本はこれを黙殺。しかし、原爆の投下、ソ連参戦などにより、8月14日に受諾した。

 

日光の日

820年、弘法大師が日光山を命名

 

幽霊の日

1825年、江戸の中村座で四世鶴屋南北作「東海道四谷怪談」が初演されたのを記念して

 

毎月26日は風呂の日

7月26日に起きた出来事

1486年 上杉定正が執事・太田道灌を謀殺
1614年 徳川家康が、豊臣秀頼が作った京都・方広寺の大仏の鐘にある「国家安康」の文字に対し、家康の名前を分けて呪っているとの言いがかり。これが大坂冬の陣のきっかけになる
1788年 ニューヨークがアメリカ合衆国に加入、11番目の州になる
1825年 江戸中村座で「東海道四谷怪談」が初演
1847年 リベリアが独立
1860年 イギリス大使オールコックが外国人初、富士山に登山
1908年 アメリカ連邦捜査局(FBI)が発足
1909年 スペイン・バルセロナでゼネスト、血の週間と呼ばれる
1916年 警視庁が闘犬・闘鶏・闘牛を禁止
1918年 下関駅構内で火薬が爆発(死者27人)
1940年 大東亜新秩序、国防国策体制、翼賛政治確立の基本国策要綱が閣議決定
1941年 イギリスが在英日本資産を凍結
1945年 ポツダム宣言が発表される
1946年 東京裁判で「南京大虐殺事件」の被害者が証言
1947年 アメリカで国家安全保障法の成立、国防省を設置
1951年 秋田県大湯の環状列石群を学術調査、石器時代の遺蹟と確認
1953年 キューバ解放運動開始
1956年 エジプトがスエズ運河の国有化を宣言し、イギリス・フランスが反撥。スエズ動乱が勃発
1960年 東京山谷でドヤ街住民が暴動
1963年 経済協力開発機構(OECD)が日本の加盟を承認
1965年 モルジブの独立
1985年 長野市の地附山で大規模な地滑り(死者26人)
1993年 アシアナ航空機が着陸に失敗(死者68人)
1993年 銀行の証券子会社の営業が解禁

 

 

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る