6月15日の花と花言葉

6月15日の花は立葵(たちあおい)、栗の花、カーネーションなどがあります。

 

立葵(たちあおい)

 

立葵(たちあおい)の花言葉は単純な愛・平安

 

カーネーション

 

カーネーションの花言葉は真心

 

栗の花

 

栗の花の花言葉は情熱

 

6月生まれの赤ちゃんの本―誕生前から満1歳までの成長とケア (誕生月別赤ちゃんの本シリーズ)

735円

6月生まれの赤ちゃんの本―誕生前から満1歳までの成長とケア (誕生月別赤ちゃんの本シリーズ)

1円

Zeusが読み解く 誕生日のヒミツ 2009年版 6月生まれ

578円

夏生まれ赤ちゃんの出産準備BOOK―6月・7月・8月 (主婦の友生活シリーズ)

1円

六月六日生まれの天使

1950円

六月六日生まれの天使 (文春文庫)

740円

 

6月15日は何の日?

暑中見舞いの日

1950年、暑中見舞いはがきが初めて発売されたのを記念して

 

信用金庫の日

1951年、「信用金庫法」が公布

 

千葉県民の日

1984(昭和59)年に、千葉県が人口が500万人を突破したことを記念して

 

栃木県民の日

1986年に栃木県が制定

 

毎月15日はお菓子の日

 

毎月15日は中華の日

 

毎月15日はいちごの日

 

毎月15日はレンタルビデオの日

 

毎月15日はひよ子の日

6月15日に起きた出来事

1221年 承久の乱が終結
1246年 道元が越前大仏寺を永平寺に改称
1864年 江戸幕府が五稜郭を竣工
1873年 宇都宮県を栃木県に併合
1896年 明治三陸地震で三陸地方に大津波、死者約2万7122人
1902年 大橋佐平が自宅に大橋図書館を開館
1912年 新橋〜下関間に初の展望車つき特別急行列車運転
1950年 初めて暑中見舞い用の特別はがきを発売
1956年 東海村に日本原子力研究所が発足
1960年 日米安保阻止第二次実力行動で東大生・樺美智子さんが圧死
1963年 坂本九の、上を向いて歩こう(スキヤキ)がアメリカのヒットチャートで1位
1968年 文化庁が発足
1981年 パリで日本人留学生が殺害した女性の肉を食べた罪で逮捕
1984年 エリマキトカゲが日本に上陸
1992年 PKO協力法が可決成立

父の日は6月の第3日曜日です。 2012年の父の日は6月17日(日) 母の日と比べると存在感の薄い父の日ですが、好きなお酒や焼酎と一緒にお花を贈ってみませんか?

日比谷花壇 フラワーギフト 父の日 通販

お父さんにお花なんて・・・と意外に思うかもしれませんが、実は男の人も花のある生活が好きらしいですよ。 育てるキットや盆栽なんかもいいかもしれませんね。

父の日を忘れていませんか?

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る