3月9日の花と花言葉

 

3月の花と花言葉

 

3月,9日,誕生花,花言葉,贈る

 

3月の花 チューリップ

 

 

 

花言葉 

 

博愛・思いやり・名声・
恋の宣言

 

女王陛下の衣装箱(倉本聰さんの創作花言葉)

 


3月の花として次のものもあります。

 

勿忘草(ワスレナグサ)
私を忘れないで・真実の愛・真実の恋

 

フリージア
純白・潔白・あどけなさ・無邪気・親愛

3月の誕生石と石言葉

アクアマリン『沈着・勇敢・聡明』
誕生石一覧


 

女性のもらいたい花No.1はバラ

 

ホワイトデーのお返しにバラの花束はいかが?

女性がもらいたい花No.1バラ特集【日比谷花壇】

欧米では恋人に贈る花束といえば1ダースのバラの花
ダーズンローズと呼ばれ、結婚式でも12本のバラを新郎から新婦へ贈るセレモニーはダーズンローズウェディングといわれます。

 

12本のバラにはそれぞれ、感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠という意味合いがあり、新婦はその中から1本選び新郎の衿のボタン穴にさすのだそう。

 

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る