11月3日の花と花言葉

11月3日は何の日?

文化の日

1948年「自由と平和を愛し、文化をすすめる」国民の祝日に
明治時代は天長節、戦前は明治節(明治天皇の誕生日)という祝日

 

文具の日

1987年に東京都文具事務用品商業組合等が制定

 

まんがの日

2002年8月に日本漫画家協会と出版社5社が制定

 

レコードの日

1957年に日本レコード協会(RIAJ)が制定

 

ハンカチーフの日

1983年に日本ハンカチーフ連合会が制定

 

いいお産の日

1994年からいいお産の日実行委員会が実施

 

みかんの日

全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定

 

ゴジラの日

1954年「ゴジラ」の第1作目が封切り

 

アロマの日

日本アロマ環境協会が制定

 

サンドウィッチの日

神戸サンド屋が制定

 

いいレザーの日

日本皮革産業連合会が制定

11月3日に起きた出来事

1615年 伊達政宗の家臣・支倉常長がローマ教皇パウロ5世に謁見
1880年 天長節祝賀の宮中で「君が代」が初めて演奏
1915年 地中海を航行中の靖國丸がドイツ軍の潜水艦に撃沈
1931年 宮沢賢治が『雨ニモマケズ』の詩を書く
1936年 米大統領選でフランクリン・ルーズベルトが再選
1938年 近衛文麿首相が「東亜新秩序の建設」を声明
1946年 「日本国憲法」公布
1949年 湯川秀樹のノーベル物理学賞受賞が決定
1954年 「ゴジラ」第一作が封切り
1957年 ソ連が犬を乗せた人工衛星「スプートニク2号」打上げ
1964年 パラリンピック東京大会が開幕
1964年 米大統領選でリンドン・ジョンソンが当選
1992年 第二次大戦で焼失した沖縄の首里城が復元
1992年 米大統領選でビル・クリントンが当選
2004年 米大統領選でジョージ・W.ブッシュが再選

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る