10月30日の花と花言葉

10月30日は何の日?

香りの記念日

1992年に石川県七尾市が制定

 

初恋の日

島崎藤村ゆかりの宿、長野県小諸市の中棚荘が制定

 

たまごかけごはんの日

「日本たまごかけごはん楽会」が制定

 

紅葉忌

尾崎紅葉の忌日(1903年10月30日没)

 

毎月30日はみその日

10月30日に起きた出来事

1890年 「教育ニ関スル勅語」(教育勅語)発布
1961年 ソ連が50メガトン核爆弾実験を実施
1964年 上野公園水族館が開館
1979年 大平内閣が総辞職
1986年 中華人民共和国初の株式会社が誕生
1990年 池袋駅東口に東京芸術劇場が開場
1998年 グリニッジ天文台が実質的に閉鎖
2000年 高橋尚子に国民栄誉賞

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る