9月16日の花と花言葉

9月16日の花。

 

9月16日の花は山牛蒡(やまごぼう)、段菊(だんぎく)、竜胆(りんどう)などがあります。

 

山牛蒡(やまごぼう)

 

山牛蒡(やまごぼう)の花言葉は野生

 

段菊(だんぎく)

 

段菊(だんぎく)の花言葉は忘れ得ぬ人

 

竜胆(りんどう)

 

竜胆(りんどう)の花言葉は悲しむ君が好き

 

9月16日は何の日?

 

競馬の日,日本中央競馬会発足記念日

1954年、日本中央競馬会(JRA)が農林省(現 農林水産省)の監督の下発足

 

ハイビジョンの日

通商産業省(現 経済産業省)が制定

 

マッチの日

1948年、配給制だったマッチの自由販売が認められる

 

国際オゾン層保護デー

1995年の国連総会で「9月16日を国際オゾンデーとする」

 

誕生石 ブレスレット 9月 生まれ

6800円

それいけ!アンパンマン おたんじょうびシリーズ9月生まれ [DVD]

2062円

くまくんとつき (おたんじょう月おめでとう9月)

1365円

9月生まれの赤ちゃんの本―誕生前から満1歳までの成長とケア (誕生月別赤ちゃんの本シリーズ)

735円

ようこそ! 9月生まれの赤ちゃん―月別の育児ポイント&シンプルダイアリー

168円

9月生まれの赤ちゃんの本―誕生前から満1歳までの成長とケア (誕生月別赤ちゃんの本シリーズ)

1円

 

9月16日に起きた出来事

 

1086年 藤原通俊が『後拾遺和歌集』を撰進
1789年 江戸幕府が旗本・御家人救済の為に「棄捐令」を発布
1865年 英米仏蘭の公使が軍艦を率いて兵庫に来航
1877年 モースらが大森貝塚の発掘を開始
1880年 釜石鉱山製鉄所に火入れ
1887年 井上円了が哲学館を開設(現 東洋大学)
1908年 アメリカでゼネラル・モータース(GM)設立
1918年 福岡の若松炭坑が浸水
1923年 甘粕事件
1941年 レバノンが独立宣言
1941年 山陽本線・網干駅でが衝突事故
1948年 配給だったマッチが8年ぶりに自由販売に
1954年 日本中央競馬会設立
1961年 台風18号(第二室戸台風)が近畿地方を直撃
1971年 成田空港建設予定地で三里塚第二次強制代執行
1977年 計量行政審議会が曲尺・鯨尺の製造販売を許可
1978年 東大宇宙航空研が宇宙観測衛星「じきけん」を打上げ
1985年 国際科学技術博覧会(つくば科学技術博)が閉幕
1987年 オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書採択
1988年 宇宙開発事業団が実用静止通信衛星「さくら3号b」を打上げ
1990年 1998年冬期オリンピックの開催地が長野に決定

 

花言葉はどうして何種類もあるの?

お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

誕生花が1日1つではないように、花言葉も何種類もあります。

どうして1つではないんだろうと不思議に思っていましたが、花言葉の由来というのは、その花を見てどう感じたかで花言葉が決まったようです。

そのため、地域や伝説や小説などから引用したもの、また、世界各国の花言葉があるので調べてみると何種類も出てくるというわけです。

 

ドラマ「風のガーデン」で出てきた花言葉も、今は亡き緒形拳さん演ずる貞三先生がインスピレーションで決めた花言葉でしたよね。

そもそもは、倉本先生が考えたものなんですが。

 

風のガーデンでは、チューリップの花言葉は『皇后陛下の衣装箱』でした。

 

さまざまな花の色を持つチューリップならではの花言葉ですよね。

ページの先頭へ戻る